KISO-DANI TRAIL

【御嶽山噴火災害に関する情報について】

2022.04.15

御嶽山噴火警戒レベル2は継続中です。〇剣ヶ峰南西斜面における想定火口を変更します。
御嶽山では、御嶽山火山防災協議会における協議の結果、剣ヶ峰南西斜面の想定火口について見直しを行い、現在の(79-7火口)から1979・2014年噴火の火口列をカバーする形状の新しい想定火口域(地獄谷火口)に変更します。想定火口域変更に伴い立入規制箇所も以下のとおり変更となります。
変更される想定火口域及び立入規制は、4月18日(月)14時から運用開始となります。
気象庁報道資料(外部リンク)

2月23日16時35分 噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)から噴火警戒レベル2(火口周辺規制)へ引き上げられました。(2022年2月24日現在)

王滝村

木曽町

詳細な情報はこちらから。