KISO-DANI TRAIL

木曽おんたけ納豆製作キット販売開始

2021.04.30

木曽おんたけ納豆製作キットについて

木曽おんたけ納豆は、木曽町開田高原の「シバキリ」という大豆を使って、ご自宅でわらに包んで温めて作る製作キットです。

シバキリは青大豆の一種で、開田高原のシバキリは昼夜の寒暖差など、地理的な条件から甘みが多く、納豆にすると大豆の味が濃く、豆本来の味をお楽しみいただけます。

発酵させるための「わらつと」は、南信州の米どころ、飯島町で大相撲の土俵製作も手掛ける南信州米俵保存会が製作し、品質にもこだわっています。

商品は、道の駅木曽福島・道の駅日義木曽駒高原、木曽おんたけ観光局窓口で販売しております。今後、順次販売を増やしていく予定ですので、どうぞ木曽にお越しの際には、ご自宅でのお楽しみ用、お子様の研究用などにお買い求めください。

キット内容

木曽おんたけ納豆手作りキット
 内容:わらつと×2本、開田高原産大豆「シバキリ」×1本(60g)、ホッカイロ(温め用)
 価格:1,100円(税込)

木曽にお越しのお客様へ

木曽にお越しの際には、コロナ対策に十分ご留意いただき、安全安心にご滞在ください。

木曽エリアの安全安心の取り組みはこちらから
http://www.kisoji.com/2020camp/